2015.06.15 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.04.07 Sunday

    【釣りに関すること】 手作り 210円ルアーケース

    0
      モンスター低気圧?

      怪物低気圧?

      あ、爆弾か。

      爆弾低気圧のおかげで、日曜日は釣りに行けずでした。

      普段通り朝6時に起きてしまったので、朝から本気の掃除をして。

      午後には時間が余ったので、DAISOへ。

      どうにも自分に合ったルアーケースが見つからないと思っていたので、作ることにしました。

      買ったのはこれ。




      A5サイズのファイルケースと、粘着式のEVA製の床キズ防止用シール。

      あわせて210円です。

      床キズ防止シールはいろんな形が売っていますが、細切りのものをチョイス。

      で。

      ルアーの間隔を確認しながら、ファイルケースの中に貼っていきます。

      シールの並べかたは、なんとなくで。






      一通り貼り終えました。

      フタの裏側にも貼っています。






      じゃん。




      フックをEVA素材に深く刺すので、ルアー同士が絡みません。

      こういうのありますよね、釣具メーカー各社。

      でも、ケース1個買うお金でルアーが買えてしまうなぁって、貧乏症の鹿は考えてしまうのです。

      なので、作りました。



      縦に持っても、ルアーは落ちません。




      だって、フックを刺して安定させているから。




      キレイに並んでいる道具は、見ていて気持ちがいいです。

      釣果とは無縁ですがね。


      フタの裏に掛けたジグヘッドも、安定しています。





      満足。



      さぁ。

      またぼくは嘘をつきました。

      今回もカヤックフィッシングの記事じゃありませんでした。

      でも、次こそは。

      明日4/8(月)は、どういうわけか仕事がお休みなのです。

      海況が回復していそうだったら、真鯛狙いにバナナフィッシュ号で出撃してきます。

      ではっ。
      2013.03.17 Sunday

      【釣りに関すること】 相棒のフローティングベスト

      0
        カヤックフィッシング用に、相棒の 命を守るアイテムも手に入れました。



        犬用のフローティングベストです。

        これで、沈しても大丈夫。

        処女航海へ着々と準備を整えています。
        2013.03.13 Wednesday

        【釣りに関すること】 紫外線カット

        0
          バナナフィッシュ号の肌を、紫外線から守るために、こんなのを買いました。



          長い筒状になっていて。

          紫外線を遮断するという素材で、カヤックをすっぽりとくるんでしまうというもの。

          いまのところ屋外にしかカヤックを置けないので、どうしても紫外線による劣化を避けなければなりません。

          でも、けっこう、入れるのが難儀でした。

          この細い場所で、筒を通すために前へ後ろへ行ったりきたり。

          最初に広い場所で「がばっ!!」って一気にくるんだほうが、楽ですね。


          この上から青いビニールシートでくるんで、雨対策もばっちりです。


          さて、デビューの日はいつになるのか。。。
          2013.03.03 Sunday

          【釣りに関すること】 バナナフィッシュ

          0

            ついに、カヤック譲り受けました。

            昨年(2012年)は、カヤックフィッシングに出会い。
             
            ほぼ借パクしたような状態だった折りたたみカヤックで楽しみ。

            こりゃあ私艇を持つしかない!

            と小遣いを貯め、資金も貯まった頃。

            会社の上司がターポン120を譲る相手を探している、との情報を得て、快諾★

            昨日(3/2/2013)、和歌山は橋本市から滋賀県まで、片道3時間のドライブしました。



            で。

            ゲット!





            犬は、無理やり乗せました。



            奥が、譲り受けたターポン120.
            手前が、上司の新艇ターポン120UL




            120 UL(手前)が本体重量20kg、120(奥)が30kg。

            手前のは片手で簡単に持てますが、奥のは片手ではけっこうきついです。

            見た目の数字の印象以上に、実用面では大きな差になっている、かも。

            上代で7万円の差があるんですが、その値段の違いとスペックの違いのバランスが、ぎりぎりキープできていると思います。



            で、また片道3時間のドライブ。

            車中で彼女の名前を思案し。

            「バナナフィッシュ号」に決定♪




            で、帰宅。



            翌日。



            わが家とバナナフィッシュ号。




            保管場所は、陽の当たりにくい北側の庭の隅っこ。

            生い茂っていた蔦などをむしり、彼女の寝床を確保。









            駐車場と庭の間に、ちょうどいい高さがあるので。





            彼女を一気に庭まで引っこ抜けます。

            ラッキー。




            で、ぴたっと収まりました。




            この後、ブルーシートを買ってきて、かぶせました。

            さらには、紫外線を遮断する生地で作られたカヤック保管用の筒状の袋を、注文中。

            屋外での保管には気を使います。。。


            バナナフィッシュ号の再デビューはいつになるのか!?

            待ち遠しいです。

            2013.02.28 Thursday

            【釣りに関すること】 冬の服装�

            0

              続きです。

              《ソフトシェル》

              左:裏地が起毛のポリエステル製パーカ
              右:普通のジャージ




              インナーレイヤー�

              ソフトシェルとか、トレールウェアとか、いわゆるジャージとか。

              この中間着を着るかは好みによると思いますが、casinoは寒がりなので、着ます。

              次のシャミースとかフリースと同じことが言えますが、選び方としては、「柔らかさ」があればいいと思います。

              インナーに着ますから、ゴワゴワしたら嫌ですし。

              あと、ある程度の生地密度。

              イメージとして、アウターのレインウェアとダウンの下に、もうひとつソフトシェルとシャミース(フリース)で層をつくる。

              そんなイメージでレイヤリングしています。



              《サーマル》


              シャミース生地のパーカ




              インナーレイヤー�

              フリースとか、シャミースとか言われるジャケットなど。

              これは、こだわらず安価なものでいいと思ってます。

              シャミースやフリースは、モノによってはジャケットで値段が1万くらいするものもありますが。

              どんなに高いものを買っても、だいたい毛玉ができますから。

              ポリエステル素材ならなんでもだいたい、毛玉できちゃいますから。

              インナー用として割り切って、安物を使い倒せばよいと思います。

              強いてあげるなら、やはり「やわらか」でありながら。

              「丈夫」な素材のものですかね。

              肘とか、肩とか、擦れる部分はすぐに薄くなってしまうので。

              まあそれでも、肘に穴が開いても、気にせず着れないこともないです。


              ※使っていないので書いていませんが。

              このインナーレイヤー�には、ウール素材のセーターやシャツのほうが効果的なのではと思っています。

              体温によって暖められた空気の「保温力」は、圧倒的にウールが強いはずなので。

              もし買って試しましたら、レポートします。



              《アンダーウェア》

              ウールの下着




              最後にベースレイヤーです。

              これは、けっこう大事と思います。

              肌に直接触れる部分ですし。

              登山用の中で二分される、ウールと、いわゆる発熱系と言われるポリエステルがメインのものと、この二つで比較してみると。

              この二つで、casinoが冬の海釣りに適していると思うのは、ウールです。

              細かい説明は知識が足りないのでできません。

              すみませんが、実感としてのみのお話です。

              海釣りくらいの微量の発汗で、長時間保温性を保ってくれるのは、ウールのほうです。

              実はウールも、水分を吸って発熱しますし。

              釣りくらいのアクティビティには丁度いいんです。

              ポリエステル系のアンダーウェアの特徴である速乾性も、あまり必要性を感じませんし。

              またこれは、一般的な話ですが、縮れているウールの毛は空気の層を作り、かつ、熱伝導率の低い性質のため、熱を逃がしにくい、ということです。


              なるべく厚手のウール。

              これがいいと思います。



              《腰から下》

              左:ダウンパンツ
              右:ナイロン&ポリエステルのパンツ




              個人的な意見として。

              「なぜ上半身のウェアは厚着をするのに、下半身は薄手のパンツのみなのか?」

              と、以前から思っています。

              同じ肌なんだし、なるべく同じようにしないと。

              と、思っていますので。

              ダウンパンツ履いています。

              もしくは、スキー用のシンサレート入りのパンツもいいですね。



              《まとめ》

              レイヤリングを下の層から。

              ウールのアンダーウェア上下の上に。



              ソフトシェル +シャミースパーカ + パンツ

              春や初秋くらいはこれくらいでいけますね。


              この上に




              ダウンを着ます。

              晩秋の日中や、春秋の夜はこれで。


              この上に




              レインウェアを着ると、真冬でもいけます。


              さらに




              ダウンパンツを履くと、真冬の夜釣りも、いけます。


              レイヤリングで、空気をなるべくためることのできるウェアを重ね、さらに外からの風の影響もなるべくシャットアウトする。

              これをすれば、少しは快適に冬の夜釣りも楽しめるかもしれません。。


              最後に。

              なんだかんだいってですね。

              きつかったら、ホッカイロ使います。

              Calendar
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              2627282930  
              << November 2017 >>
              PR
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM